Archive for the ‘川西’ Category

カウントダウン

起きてから寝るまでの時間をカウントダウンする、というライフハックを見かけたのでやってみています。

私生活においては何事もゆる~くやる方針なので。
「今日の目標寝る時間」は無理のない設定にしており。
日中も特に気にすることなく。
眠くなった頃に見てみると、まあまあ調度良い感じ。

…なので、時間を有効活用!とかそんな積極的な使い方はしていないのですが。
睡眠時間と活動時間のバランスが見えやすいのは良い気がしてます。「○時間寝る」だけ考えるのではなくて、「今起きたら今日の活動時間長すぎやろ。もうちょい寝よ。」とか。

あと何となく、今日も一日過ごしたなあ。という満足感がある。
今日はあと2時間半くらいで寝る予定です。
おやすみなさい。

 

かもしれない運転

車の運転はとても苦手なので、できればせずにすませたいのですが、それはともかく…

事故を予防するために「だろう運転」ではなく「かもしれない運転」を、と言われます。
これはあらゆる事に通じるのではとボンヤリ考えておりました。

「だろう」と、自分の頭にパッと浮かんだ考えにとらわれすぎず。
一歩立ちどまって、「かもしれない」と別の可能性を考え受け入れるゆとりを持ちたいなと。

ちなみに私は小心かつ想像力豊かなので、たとえば道を渡る時でもこんな事やあんな危険に見舞われる… 「かもしれない」どころか「に違いない!」ぐらいに思い、脳内では『ファイナルデッドコースター』が再生されることが時々あるため、シュミレーション怠りなく、おかげで安全に生きております。

 

とどまるところを知らなかった

先日、育児休暇中の店長内海と、復帰にむけての打合せをしました。

朝9時半に集合し、復帰日など予定の確認、引き継ぎたい仕事、復帰前の技術研修、スタッフたちの研修状況、そして互いの近況などをあれこれあれこれ…

で、ふと時計をみたら14時半すぎ(゜ロ゜)
え?え?ごじかん??

…おなか空いたよね。
と、ランチをして解散しました。
楽しかったです。

 

記憶

映画をみていて馬が登場するとやたら目をひかれます。
ある時思い当たったのですが、母の実家のちかくに馬を飼っている所があったんだった。
子供の頃、お散歩のついでによく馬を見に行っていました。それでか…

犬派か猫派か?は選べなくて、どちらも同じくらい好き。
私は馬派でありカバ派です。

 

技術研修

今日も各人、技術研修をしております。
私は今のところ応援のみ(^^)

こうする って教えてもらっても、頭では分かっていても、
自分がどう動いているのかって自分では分からないものです。
すんなり出来る子もいれば、なかなか出来ない子もいる。
出来た! と思ったのに出来なくなることもある。

私自身がめちゃくちゃ「出来ない」方だったので、分かる。そういうもの。
気持ちも分かる。

この分かる、ってところが自分の強みです。

 

おなか

分身の術をつかい自分をほぐせたら一番良いのですけれど、
ちょっとそちらはまだ体得しておりませんので。
となると、ストレッチがやはり最良です。

意外に固まっているのが、おなか。
体を丸める姿勢の時、腹部の筋肉は縮んでいます。
精神的な疲れの影響も現れる部位です。

腕を伸ばして、大きく背のび!
腰や肩が疲れた時、ぜひおなかも意識してストレッチしてみてください(^^)

 

バレンタイン

今年は百貨店のバレンタインコーナーにも近寄らず。
賑わいを目の当たりにしていないので例年以上にピンときていないのですが。
それでも普段チョコをあまり食べない私がここ二週間くらい、コンビニでついついチョコのお菓子を手に取っていたのはやはり影響を受けていたのでしょう。
今日はバレンタイン。
男性にとっては相変わらずドキドキするイベントなのでしょうか。
「友達に」や「自分に」も定着し、女性である私としては、単純に楽しいイベントです(^^)

皆様も、楽しい週末をすごされますように!

 

サン・テクジュペリ曰く、仕事とは農夫にとっての鋤や鍬のようなもの。
自分という土壌を耕すための道具である。

とすれば私の仕事は、その子にとって最適な鋤や鍬の使い方、耕し方を見つけてあげることでしょう。
しかし私も自分の畑を耕してるところなので。
これかな?あれかな?いやちょっと違ったからこっち試してみようか。ともなるわけです。

近頃のIYASHIYAでは、毎日誰かが研修やミーティングに参加しています。
教える側も教わる側もめいっぱい頭を使う。
とことん耕そうという人ばかり。
頼もしい限りです。

 

肉まん、その後

肉まんをめぐる私とコンビニ店員さんとの交流が終わりを迎えました。
私が肉まんを買わなくなったのではなく、店員さんが転職されるとの事。
(ちなみにそれを聞いた日は肉まん無しでした。)

転職先ははタピオカ屋だそうです。
て聞いたからってタピオカは買いに行かないけど。

私はこれからも同じコンビニでたまに肉まんを買い。
店員さんは新たな職場で、毎日同じタピオカを買う人に遭遇するのかもしれない。
幸あれ。

 

肉まん

手軽にとれる炭水化物&肉。

毎日のように、同じコンビニで肉まんを買っていたところ。

・肉まんを注文していないのに、自動的に肉まんを入れられそうになる
・肉まんが売り切れの時めっちゃ謝られる
・肉まんを注文しないと「肉まんは無しですね」と確認される
…等の事態が発生し。

その後、私の肉まん熱もややおさまり、しかし久しぶりに注文しようものなら。

・久々の肉まんですね!待ってましたよ!!と言われる

あのコンビニの肉まんは、私のために温められているのかもしれないなあ。

知ってか知らずか、昨日は後藤がコンビニではない肉まんをおごってくれました。
ありがとう。