Archive for 6月, 2013

ローリーみゆきちゃん

 

 それは、なおさんにつけて頂いたあだ名です(笑)

 一見可愛らしいあだ名かと思うでしょうが、
その由来はかの有名なロックンローラー「ローリー寺西」からきています(笑)

 

ろ、ローリー寺西て!(笑)

 
 というのもわたしの私服が、なおさん目線でいうソレを連想させるよう(´・ω・)

 

 とか言いつつ、本人的に相当気に入ってたりします(笑)

 素敵なあだ名をありがとう!なおさん(笑)(笑)(笑)

 

パンケーキ

一日遅れですみません<(_ _)>
おはよございます(=^▽^=)

最近、パンケーキを美味しく作る方法を
あれこれ試すのが楽しい保口です(*´艸`*)
おかげでほぼ毎日、パンケーキです……苦笑

そういえば
世の中はパンケーキがブームみたいですね。
最近、初めて聞きました。

きっと私の「美味しいものアンテナ」が反応したのでしょう。
そしてパンケーキを作ろうと思ったのですね(=^▽^=)
意外とグルメなのかもしれないです(笑)

機会があれば、カフェでお勉強してこようと思います♫

さすがにパンケーキばかり食べてると
アンバランスなので、今日から別のもの食べようと思います。

そして、パンケーキの味見は癒家のスタッフに…..(*≧艸≦)ふふ

パンケーキだけでなく、いろいろ
美味しくて元気になれる料理を作りたいです(*´∀`*)

ふぁいと〜!お〜!

 

ディズニー

こんばんは。森田です!!

最近、無性にディズニーの音楽が聴きたくなる瞬間があり、サントラとか持っていないのでYouTubeやニコ動で検索して聴いています。
子どもの頃は何気なく見ていたディズニー映画も大人になって見るとまた見るポイントが違っているのでとても面白いです。
そして音楽が素晴らしい!!
ジブリ派の私ですが、ディズニーも文句のつけようがないほど素晴らしい。
実はサントラは飽きて全部聴けないことが多いのですが、全部聴く事が出来てそれに対しても感動。笑

ディズニーランドに行きたくなりました。
あ、でもUSJのスパイダーマンのにも乗りたい。笑

 

どこにいても( ̄◇ ̄;)

やばいです、、、

実家にいないから、ノミは大丈夫と油断
してました(´・Д・)」

ダニにヤられてます(._.)
かゆい!めちゃくちゃ痒いΣ(゚д゚lll)

最近ジメジメしていて、何かわいてそう( ゚д゚)ゾゾッ

バルサンたかないと。。

ベットもソファもなんだか気持ち悪い(~_~;)
皆様は大丈夫ですか??

布団は干してもほぼダニはとれないそうですよ(・Д・)ノ

今度の休みは実家にあれを借りに行きます( *`ω´)
名前が出てこないんですが、、
よくジャパネットで宣伝してる、
ダニを殺しながら吸いとる掃除機みたいなやつ(;゜0゜)

を試してみる予定です( ´ ▽ ` )ノ

 

サカキとシャシャキ

こんにちは(^○^)

今日は、ちょっと面白い(と思う)話を(^^)

さかき と しゃしゃき。

榊は聞き慣れているかと思いますが…
しゃしゃきって!!!(笑)

シャシャキとはヒサカキの別名だそうです。
地域によって多少違いがあるみたいですが、サカキは神棚のみ。シャシャキは神棚と仏壇の両方に用いることができるそうです。

母がシャシャキと言うので、思わず何度か聞き返してしまいました。

シャシャキ…。
なんか可愛いですよね(笑)

 

反対に

こんにちは◇(-.-)
暑い(^o^)暑すぎます(^o^)
最近暑すぎてトロケてしまいそうです(^o^)
仕事中字も書くこと多いんですが(-.-)
最近書きたい文字を前後逆に反対に書いたりすることが(^o^)
気持ちが先走っててしまってて(^_^;
気持ちと行動が(^_^;
少し気持ち落ち着かせないといけないですよね(^_^;
脳までトロケてるのか(^_^;
きむちゃんみたいに少しリフレッシュして気持ち引き締めまぁす◇(^o^)

 

コリコリのため(>_<)

前の職場の同僚Kさんが開いた
リラクゼーション店に行ってきました(^^)

やってもらったのはKさんと一緒に働いている
Sさんです。
Sさんは聞いたところによると、
ラフィネより前からリラクゼーションのお店を
オープンしていたらしく、10年以上の大ベテラン
らしいのです!
では、是非!!!ということでやってもらいました!

足でふんでもらったり、
肩をグイグイもんでもらったり
滅茶苦茶気持ちいい!!!
Sさんも気軽に何でも言えるとってもいい人で
本当に至福の一時でした(*´ω`*)

やはり人に癒されるって素敵です(>_<)
自分もお客様にちゃんと素敵な癒しが
伝わってるかしら?

 

友達の子供を連れ、とある場所へ蛍を見にいきました。

何処にでも生息しているものではないので、いくら山育ちでちょっと多目に生きてきたわたくしとて、過去に蛍を見たのは二回。

一回目は、それを見つけた近所のおばちゃんが一匹だけを両手で包みこんで、当時子供だった私の家に見せに来てくれました。

両手が塞がっているのでインターホンも押せず、表から「ちょっと〜なおちゃんはよ来て〜!」と呼んでくれたそのおばちゃんも今に思うと田舎の風物詩そのものでしたが(^^)

二回目は偶然。
大人になってから、とある川で一匹だけ飛んでいるのを見られました。

そして今回は初めて自ら蛍が棲む事で知られる場所へ。

そこは眼がなれるまで真っ暗で、ほんまにおるん?と思っていたところへ一匹、二匹、もう少し歩くとわずかでしたが群れで飛んでいました。

わわわ!

きれいやわ〜(^o^)

ちょっとダルいなぁ…と思いつつ出掛けたのだけれど、来て良かった。

蛍は夏の生物だと思っていたけれど、見られるのは6月から7月の僅かな時期だけのようです。

香川にもまだまだ蛍のスポットと言われている場所がいくつかあるので、死ぬまでに一度は足を運んでおくのもよろしいよ。

 

ただいま九州では。

                                                                                                                                                                                タイフーン

私、現在 鹿児島在住ですが
こちらはまだそんな大した事にはなってません。

昨晩、息子が
「残念なことに、明日台風であっても私たちは学校に行かねばなりません」 と。
学校側が、台風でも休校しない宣言を出したみたいで。

逆にこういう強気な態度はありがたい。
学校イケーーーー!

台風=休校  みたいなイメージなので
すごく損した気分で学校へ行きました。

必ず誰しも一度は期待してしまいますよね。

 

 

美しい日本語

お客様と話していて、ハッとすることがあります。
例えばあるご婦人の、「郷里がこちらで…」という言葉に。
私も年齢が年齢ですし、時と場合、相手にふさわしい話し方をと心がけているつもりでしたが、
そういった美しい話しかたをされる方と会話していると、自分の日本語の未熟さを思い知ります。

だからというわけではないのですが、最近買った本が『昭和ことば辞典』。
昭和の日本映画から抜き出した、今じゃあ絶対耳にしそうもない独特の言い回しを並べた笑える本なのですが、
笑いながらも、相手を気遣うがゆえの表現が多くある事には「こうあるべきだよなあ」と考えさせられました。

さすがに、そのまま使うのは勇気がいりますが(笑)
気持ちの部分は受けついで、どなたと会話しても恥ずかしくないような、美しい日本語を身につけたいと思います。